【AE】Trapcode Mir2をMir3へと置き換えるスクリプトを作成と配布。【convert_Mir2toMir3】

□前置き

Trapcode Suites 15でMir3が発表されてからそろそろ、1年半過ぎくらいになるのかな?
昨今のコロナの影響で、自分の会社でも4月5月は在宅だったのですが、
通勤していた頃より色々取り戻して、なんか少しずつやる気という言葉を思い出してきたので
前々から作成しようかと思っていた、Trapcode Mir2をMir3で置き換えるスクリプトを作成しました。

□スクリプト

【convert_Mir2toMir3】


□概要

スクリプトを実行することでAEのプロジェクト内に含まれるTrapcodeのMir2を、Mir3で置き換えます。
各パラメータの数値・エクスプレッション・キーフレームなどを引き継ぎます。

Mir2とMir3はプラグイン的な互換性が無く、単純な置き換えができません。

そのため、

・クライアントから提供されたAEにMir2が含まれていた!
・良さげなチュートリアルの参考プロジェクトデータがMir2だった!
・過去制作したエフェクトを流用しようと思って開いたらMir2だった!

などが発生したとき、
一々コピペでパラメータを合わせる・新規で作りなおすという無駄時間がありました。本当にありました。

世界中で絶対困ってる人いるから、誰か作ってるだろ・・・と思って偶にスクリプト探してたんですが
なんか自分が探した限りなさそうなので作成してみました。
でもまぁ、すごいニッチな需要ですよね・・・。実際必要になる人そんないなかったか・・・?

□使用方法

作業例として、かなり前にMir2のパラメータの記事作成に使用したAEを使用します。
↓昔Mir2で作成した画像

まず、久々にこのAEを開きます。すると・・・

Mir3しかPCに入っていないので、上記の通りMir2が入っていません!のエラーが出現。当たり前ですね。

AEのプレビューでも、Mirエフェクトが不明になっており、画面も真っ黒です。

確認ができた所で、スクリプトを使用します。

ファイルメニュー>スクリプト>スクリプトを実行、でファイルを開くダイアログが表示されますので、
【convert_Mir2toMir3】を開きます。

実行されると、本当に置き換えるかどうかのダイアログを表示しますので、
問題なければ【Convert】ボタンを。やっぱりやめとく場合は【CANCEL】

【Convert】ボタンを押すとスクリプトが走ります。
全てのコンポを探して置き換えていきますので、コンポが多いとちょっと時間がかかるかと思います。

全てのMirの置き換えが完了すると、

Completeのアラートが出ますので、OK押してください。
※アラートが出なかったらエラー終了してるかもしれません・・・

これでエフェクトの置き換え完了です。

AEを確認してみると・・・

こんな感じでMirのエフェクトが表示されていました。
とりあえず、見た目に若干の違いがありますが、Mirのパラメータは置き換えられたようです。
一々手動でやるよりは時間短縮になるんじゃないかなと。

※どうやら、Mir3の方はZ深度の光の減衰が若干Mir2より強い印象です。
後は、ライト消すとMir2では真っ黒になりますが、Mir3だと普通にディフューズ?の色が出ます。

※コンバートの見た目に関する注意事項は下記で記載

重要!コンバートの仕様と注意事項

・そもそもMir2とMir3は互換性が無くパラメータも異なるために
Mir2で存在していたけれど、Mir3で無くなっているパラメータなどは移植出来ていません
また、不都合が出そうな箇所(エクスプレッション)も移植していません。

・見た目は完全には一致しません。
そもそもシェーダ・マテリアルの項目が大きく変わっていたり、
ライトの影響方法などが変わっており、細かい箇所での見た目がどうしても異なります
そのため、見た目そのままに完全に置き換えるものではありません。ご了承ください。

・Mir2のポジション指定はXYとZで別れており、Mir3はXYZでひとまとめのパラメータと
なっていますので、エクスプレッションは引き継がないようにしています。

PositionZの値・キーフレームは引き継ぎません。

・Mir2のMaterilグループ内のFalloffとそれに伴うパラメータなどはMir3では存在しないので引き継ぎません。

・Textureグループの【TextureCoordinates】の項目もMir2ではないのでMir3には引き継ぎません。

・動作確認はWindows10 AfterEffects2020でのみ行っています。

・このスクリプトを使用して発生した一切の損害について製作者は責任を負いません。

・商用・非商用・個人・企業問わず、自由にご使用ください。

・このスクリプトの有償での再配布などは禁止します。

・このスクリプトを使用する際は、事前にAEPのバックアップを取った上でご使用ください。

・このスクリプトに関してのご意見・バグ報告は、この記事の投稿欄もしくは、Twitter:@sakikakeまでお願いします。

 

□最後に

久々にスクリプト書きましたが、プログラミングは素人なので結構迷う所やなんでこうなるんだ!
という箇所が多かったので非常に勉強になりました。

話は変わりますが、最近プレイしてるゲームでDyingLightとDaysGone、聖剣伝説3リメイクが
非常に面白かったので、未プレイの方には大変おすすめ。

また、作業用BGMにVtuberの放送見ることも多くなってきたのですが、
その中でもシステークレアさんの放送が、自分もメンバーシップに参加したくらいなので、おすすめです。

 

コメントを残す