【AE】背景とキャラの輪郭を馴染ませる【rd_LightWrapスクリプト】

Pocket

たまには役に立ちそうなこととか。

※この記事の対象者

AfterEffects初心者の方。

 

 

ボカロPVでキャラのイラストを背景に配置させたときや、
MAD制作などで切り抜いたキャラ素材を別背景に乗せるときに
背景とキャラの輪郭を馴染ませるスクリプトを紹介。

ちょっとした作業をすることで、だいぶ見た目がよくなるので、
一手間かける価値はあると思います。

 

例えば

背景素材(静止画でも動画でも)に

bg

 

 

 

 

 

 

天海春香さんを載せてみます。

春香_main (00000)

 

 

 

 

 
すると、こんな感じになります。

 

ライトラップ無

 

拡大してみるとよくわかりますが、なんか背景と春香さんが別物で馴染んでないため、
(単純に載せただけなので、当たり前ですが)
画面自体にあまり臨場感?というのかな雰囲気がでません。

 

そこで、「rd_LightWrap」スクリプトを使用します。

 

まずは以下のaescriptsのrd: Studio Techniquesをダウンロード。

Screenshot of aescripts.com

ダウンロードしたrd: Studio Techniquesの中にrd_LightWrap.jsxというスクリプトがあります。

 

このスクリプトをAEで利用すると・・・
自動で以下の素材のコンポを作成して、加算で載せてくれます。
見るとわかるかと思うのですが、主に輪郭部分への背景色の回り込みの色が
反映された素材になります。

lightwrap

 

 

 

 

 

 

 

 

最終的な見た目はこんな感じに。

ライトラップ有

 

 

始めのただ春香さんを載せただけの物より、格段に良くなったと思いますが、いかがでしょう?

よくわからん!と言わてしまったらどうしようも無いのですが(´・ω・`)
でもこっちの方が背景の光の影響を受けていて春香さんが綺麗に見えるはず。
しかし、Script使うの面倒だし、これならキャラ素材にレイヤースタイルの光彩かければ
いいじゃんと思う方もいらっしゃるかもですが、光彩は色の指定が一色で、
上の画像みたいにキャラの後ろで背景が明るいところ、暗いところ、色が違うなどで
分かれていた場合に、不自然な輪郭の光り方をしてしまうので、ちょっと厳しいかもです。

 

とりあえず、MSC5?開催も近いっぽい?のでちょっとした参考になればと。

眠いので、scriptの使いかたの詳細はまた後で加筆。

(ちょっとした注意はあるけれど、でも使い方自体は一発ポンなので、特に説明いらないかな・・・)

 

After Effects CS4 スタジオテクニック (DVD付)―プロが教える効果的なビジュアルエフェクトとコンポジット―

 

コメントを残す